HOPI POTTERY【MARTY&ELVIRA -NAHA- NAMPEYO】the corn girls/ホピ族プエブロ素焼き陶器≪壺≫katchinaカチナドール精霊/土器リペア品 20o26

44,000円(税込)

ホピ族のアーティストのハンドメイド作品の素焼き土器の壺です。

<作者>Marty Naha and Elvira Polacca Nampeyo,
Hopi-Tewa Potters
ホピ族居留地のファーストメサ・POLACCA出身・・・・SNOWー雪のクラン(家系)

作者プロフィール・・・・・ https://www.a4dobegallery.com/artist/Marty_Elvira_Nampeyo6786469

<タイトル> The Corn Girls



3体のカチナ(精霊)が配された立体感あるデザインの作品です。

<HOPI KACHINAS>とは・・・・

ホピカチナ・・・カチーナは、ホピ族が信仰する、超自然的な精霊のような存在。

ホピの人々は太古から全てのものにはカチナ(精霊)が宿ると信じられてきました。
カチーナの種類は200種類以上あるといわれ、それぞれに神話や逸話・・・・そのそれぞれに意味や教えがあるとされています。
現在でもホピの人々は、定期的に行われるカチナダンスの儀式の折にキヴァと呼ばれる礼拝所やプラザ(広場)で、カチナのお面をかぶり、衣装を身にまといダンスを踊ります。

彼等はそこで、この世界にあるすべてのものたちからのパワーを授かり、日々の謙虚で平和な暮らしの為の糧としていくのです。

また、ホピ族だけでなく文化的に近い関係にあるズニ族やラグナ族など他のプエブロ諸族にも同様の信仰が今も続いています。

カチナに描かれている様々な模様には、ホピジュエリーよりも歴史は旧く、それぞれに意味があります。
雨雲・・・レインクラウドのモチーフが多く、農耕民族であるホピにとって聖なる命の水の大切さ・・・・雨雲や雷はそれをもたらしてくれる吉兆のシンボルとされています


サイズは高さ23×入り口直径4.5×真ん中直径25×ボトム直径6cmくらいです。


【商品の状態】
持ち帰る際に割れてしまいました(泣)ちなみにアメリカの価格で数千ドル(数十万円)のアート作品でした。

パズルのように、時間をかけて木紙粘土や、グルーガン、ボンドなどでくっつけました。そしたら逆に、遺跡からの出土品のような風格が出た気がします…

現在は振っても壊れないくらい頑丈になりました。もちろん落としたら割れるでしょうけど…
むしろ新品より、このダメージ感やエイジング感がお好みの方におススメですwww

◎こちらはビンテージ&アンティークのインディアンクラフトです☆
新品ではなく、基本的にセカンドハンド・・・中古品となります。
それぞれ経年による使用感や傷、汚れ、擦れなどのダメージはありますが、逆にそのユーズドのエイジング感がビンテージものならではの魅力かと思いますし、どちらもインディアンクラフト創世記の歴史を感じさせる一品かと・・・・

もし状態が気になる方は、是非リトルクラウド店頭にてダメージ等をご確認ください。
購入後の返品・交換は出来ません。
通販の方は上記をご了承のうえご購入をよろしくお願いします。


※暖色スポットライトの店内にて撮影しています。お使いのパソコン環境によっては、色合いが多少異なる場合がございます。予めご了承下さい

カテゴリーから探す