ナバホ族<Darryl・D・ Begay・ダレル・ディーン・ビゲイ>コーン&ハミングバード・ペンダントトップ 160MY134

57,750円(税込)

ナバホ族のトゥーファキャストを用いたコンテンポラリージュエリーのトップアーティストであるダリル・ディーン・ ビゲイ(Darryl・D・Begay)の作品です。

製作方法はトゥーファキャストで、彼は様々なアート作品を作り上げております。
トゥーファキャストとは、軽石の様なトゥーファーと呼ばれる石に形を表現し、1000℃近く熱し溶かしたシルバーを流し込み形を作る技法。原型のトゥーファー板は一度使うと割れてしまう事が多く、失敗の許されない技法で完全な一点物の作品になります。

コチラはダレルが2011年3月11日の東日本大震災をニュースで知り、その直後に日本への祈りを込めて作った特別なペンダントです。裏に自身のサインと共に日付も刻まれています・・・

ナバホの創世神話でも、伝統的儀式でも用いられるコーン・・・そして幸せを運んでくるとされるハミングバードがブラックに燻された面に描かれていて、日本をあらわす赤い太陽をコーラルで表現し、穏やかな海をあらわすウェーブで、シルバーと燻しが分けられています・・・彼の祈りをどうか独自の解釈で感じてみてください。

これは<インディアン・フレンドシップ・プロジェクト>として彼に製作費を支払って4つ作ってもらった中のひとつで、チャリティージュエリーとして受取ったもので、すでに義援金として石巻教育委員会にぼくが立て替えて支払いを済ませています。ぼくがこのままキープしてもよかったのですが、ぼくも1個キープしてまして、もしこの経緯やこのデザインに理解があって、分かち合える方がいるなら・・・と思い、ホームページに掲載しました。

サイズは、ループをのぞく本体サイズで縦45、幅(一番広い部分)が17mm、ループが直径6mmくらいです。
多少の誤差はご了承ください。

※暖色スポットライトの店内にて撮影しています。お使いのパソコン環境によっては、色合いが多少異なる場合がございます。予めご了承下さい

カテゴリーから探す