ナバホ族<モンティー・クロウ> トゥーファ&リポウズスタンプ・ヘビーゲージリング22・5号 160S38

51,840円(税込)

コチラのリングは、ナバホ族のモンティークロウ(Monty Claw)の作品です。

モンティー氏はキャリア数年のアーティストですが、ジュエリー製作に使う銀板から手作りしていた頃の1900〜1920年のナバホジュエリー創生期の技法をリバイバルして、それをただ踏襲するだけでなく、現代のコンテンポラリージュエリー的なエッセンスを含ませて、彼独自のセンスを合わせて作り出す作品達は、リトルクラウドも注目しているアーティストです!!


ヘビーゲージの銀板の製作過程はトゥーファキャストで作り上げております。
トゥーファキャストとは、軽石の様なトゥーファーと呼ばれる石に形を表現し、1000℃近く熱し溶かしたシルバーを流し込み形を作る技法。原型のトゥーファー板は一度使うと割れてしまう事が多く、失敗の許されない技法で完全な一点物の作品になります。

トゥーファキャストでリングになる肉厚ヘビーゲージ(リム部分2mmオーバー厚)のプレートを作った後に、3ポイントのリポウズスタンプで叩き出し、リム部もスタンプワークを均等間隔で打ち込んであり、それがピラミッドスタッズのような質感に・・・・

また、あえて燻し加工をせず鏡面仕上げのバフでプレーンに仕上げているので、ナバホの王道的デザインの中にどこかロックなテイストも感じさせてくれます!!!!

リングサイズは22・5号です。
リング幅は、一番幅のある正面は19mm、一番幅の無い裏部分は10mmです。多少の差はご了承ください。


※暖色スポットライトの店内にて撮影しています。お使いのパソコン環境によっては、色合いが多少異なる場合がございます。予めご了承下さい

カテゴリーから探す