サントドミンゴ族(KEWA)<Dino Garcia>トゥーファキャストバングル”スパイダー”150N200

149,040円(税込)

こちらは、サントドミンゴ・プエブロ(kewa)族のアーティスト
<ディノ・ガルシア>製作・コンテンポラリースタイルのトゥーファキャストジュエリー作品です!!

1969年生まれ、1990年〜銀細工の製作開始。ゴールド・シルバーを用いたトゥーファキャストのコンテンポラリージュエリーを得意としています。ヒシ・ジュエリーで有名なLovatoファミリーとは親戚のアーティスト一家で、祖父のLeo Corizに銀細工を習いました。

ナバホの作品とは一線を画すデザインや造形で、表面のスパイダーの網の目も細かく、それぞれの穴も丁寧にカットアウトされ、仕上げられていて・・・・とても丁寧で時間をかけて作られたものだなということは見て取れます。

また、裏面にもトゥーファキャスとによるデザインが施されていて、プエブロデザインの幾何学模様の吉兆のシンボルでもある雨雲やレインドロップなど・・・そしてセンターにはスパイラル・・・・人生の旅をしながら成長し、次の世代へつなげていく・・・ひとの一生・・・みたいな意味の伝統的デザインも盛り込まれていて、同じプエブロインディアンでもあるホピの世界感に通じる祈りや信仰みたいなものも感じられる一品です。もちろんジュエリーとしてのカッコよさは抜群です!!!!

センターにマウントされてるのはスパニーオイスターのレッド。サントドミンゴにとって、石や貝を加工することは昔から伝統的な仕事で、特にスパニーオイスターは色、柄の表情もあり重宝されてきました・・・

サイズは最大幅24mmくらいで、エンドに向かいテーパードデザイン。内径140mm、開口29mm
シェルのサイズは、9x6mmくらいです。
多少の誤差はご了承ください。


※暖色スポットライトの店内にて撮影しています。お使いのパソコン環境によっては、色合いが多少異なる場合がございます。予めご了承下さい

カテゴリーから探す