HOPI<Alvin Taylor  アルビン・テイラー >ウルフ・狼orコヨーテ&ベアー・熊、マッドヘッド、プエブロ  リング18号 17A159

35,640円(税込)

こちらはHOPI族のアーティスト<Alvin Taylor  アルビン・テイラー >の作品になります!!

1959年ホピのShungopavi村生まれ、SUN(太陽)のクラン・家系で、1987〜90年より制作活動を始めています。

彼の特徴的なホールマーク【 Kopituvuh Breath of the Sun 】は、囲炉裏の着火材・太陽の息吹をあらわしてます。

彼のオーバーレイのモチーフになるのは、ホピのカチナ(精霊)や伝統的意匠はもちろんのこと、コヨーテ(狼)、イーグル、ハミングバード、シカ、馬、うさぎ、カメ、サボテンや花などの植物・・・・またホピの風景であるメサ(台地)やプエブロ住居や祭具であるプレイングフェザーなど、ホピの居留地の暮らしの中で非常に身近で自然を感じるものたちばかり・・・・

その中にも彼のホピとしてのアイデンティティーというか、ホピの祈りや精神世界性も感じうることができます・・・


ちなみに・・・・『オーバーレイ』とは、一枚の銀板に絵柄を描き(下書き)その絵柄を糸ノコで切り出し透かし彫りや切り絵のような状態になった銀版に、もう一枚の銀板を貼り合わせた技法の事で、すべて手作業で行われます・・・


コチラは遠吠えするウルフorコヨーテがメインのデザインのリングです。

それに片方は道化師のマッドヘッドにプエブロ住居・・・・そして片方はベアーに山々・・・・

コヨーテは笑い、ユーモアなどを意味し、トリックスターとしてひとびとに愛されリスペクトされています。
ベアーは強さと精神的な旅を意味し、動物界のリーダー・指導者的な存在です。

彼らしいデザインで、細かく丁寧な細工の作品です。


サイズは18号、最大幅12mm、エンド部12mmくらいです。
サイズ直しも別途料金で承っており、期間は10日ほどいただいております。もしご希望でしたら備考欄よりお知らせ下さい。


※暖色系の黄色が強い店内の照明下での撮影です。お使いのパソコン環境によっては、実際色合いが多少異なる場合がございます。予めご了承下さい

カテゴリーから探す