ナバホ族<Jennifer Curtis/ジェニファー・カーティス> 肉厚ヘビーゲージ・スタンプワーク・1インチワイド幅バングル 18M43

270,000円(税込)

こちらは、ナバホ族のアーティスト<Jennifer Curtis/ジェニファー・カーティス>のハンドメイドのスタンプワークバングルです。

ヘビーゲージなのでほどよい重厚感と立体感・・・・さすがはベテランのトップアーティスト・・・・・
スタンプワークも深くしっかり入っててカッコいいです・・・・

サイドにもしっかりとデザインされたスタンプワークが入っていて、圧倒的な迫力と存在感です。

スタンプデザインと、絶妙な間の取り方というか、余白使いがすばらしい作品です。


ぼくが数年前にニューメキシコのコイン商のディーラーから手に入れた1990年代の父トーマスと、ジェニファーの作品がありまして、それをジェニファーに見せたところ、再びトライしてみる・・・・と、作ってくれた意欲作です。


ジェニファーはナバホ族の巨匠【トーマス・カーティス】を父に持つ女性作家で、彼女の作品は男性アーティストにはない感性と、トーマスから受け継いだ力強い作風をうまく取り入れたジュエリーで、現地でも数少ない有名女性アーティストです。

彼女は主に、ヘビーゲージの分厚いプレートを削り、多面的な造形を作り出す技法と、深く正確に刻み込まれるスタンプワークの美しさにおいて 高い評価を得ており、ジェニファー独自のスタイルを確立しています。


とても洗練された・・・どこか都会的にも感じるデザインなのに、ナバホジュエリーらしい安心感というか、手づくりのぬくもりを感じさせるのは、ナバホのキームスキャニオンで育ち居留地で培った伝統と自然の造形が彼女の作品のアイデアとなり、それが作品に反映されているからかと・・・・


お父さんから受け継いだ工具や道具たち・・・・・技術や技巧はもちろんのこと、そのスピリットまで受け継いでいるので、故・トーマスと遜色ない、ヘビーゲージを使ったスタンプワークやカッティングはもちろん・・・・むしろそれより上品で心遣いの行き届いた仕上げは、やはり女性ならではです。



バングルの最大幅は25・5mmx厚み5mm、内寸が135mm、開口部が30mm(こちらの開口部の広さで若干のサイズ調整はできます)
多少の誤差はご了承ください。


※暖色スポットライトの店内にて撮影しています。お使いのパソコン環境によっては、色合いが多少異なる場合がございます。予めご了承下さい

カテゴリーから探す