ZUNI<Joyce Waseta>ズニプエブロ伝統衣装女の子・ペンダント 18M262

9,504円(税込)

ズニ族<Joyce Waseta>ズニプエブロ伝統衣装女の子のペンダントです!!

このデザインは1970〜80年代に彼女の母親が考案したデザインで、今は娘に受け継がれてるWasetaファミリーの伝統的なデザインの作品になります。

こけしのような何ともいえない表情が魅力です(笑)

現在もプエブロインディアンの女性たちは儀式の際にこのような衣装を着て、頭に壺(水がめ)をのせてダンスをします。今のように車も水道もない時代、プエブロの女性たちは頭に水がめをのせ、時には何キロも先の川まで水を汲みにいっていました・・・儀式ではそんな自分たちのアイデンティティや聖なる生命の源である水の大切さ・・・女性・母性へのリスペクト・・・・たくさんの教えや導きは今もズニ含め多くのプエブロインディアンで受け継がれています・・・・

ジュエリーとして・・・・アートとして・・・・かわいくてユニークである事はもちろんなのですが、ぼくはそんな女性へのリスペクト・・・アイデンティティが、この素朴なジュエリーには込められているような気がします・・・・

<ズニ族のインレイジュエリーとは・・・>とてもユニークなデザインや色あわせのものが多く、製作過程としては、シルバーで台座を作り、そこにターコイズ・シェル・スパイニーオイスター・オニキス・コーラルなど自然の鉱物やマテリアルを加工をしてからインレイ(象嵌細工)を施す・・・とても精密な技巧です。


ループをのぞいた本体のサイズは、30x11mmくらい。ループは8x5mmくらい、ループトップからエンドまでの長さ40mmくらいです。多少の誤差はご了承ください。


※暖色スポットライトの店内にて撮影しています。お使いのパソコン環境によっては、色合いが多少異なる場合がございます。予めご了承下さい

カテゴリーから探す