ナバホ族<ケヴィン・ヤジー>Music Note/ト音記号!? ペンダント 18A146

21,384円(税込)

ナバホ族のトゥーファキャストジュエリーの<Kevin Yazzie・ケヴィン・ヤジー>の作品です。

こちらはケヴィンとの世間話の中で、ちょっと音楽とか、ミュージックをテーマになんか作ってみようか・・・
ってことで生まれたト音記号のペンダント・・・・

エッジもあって、ナバホらしいワイルド感に、曲線が優雅に出ていてカッコいい出来です・・・・

どうですか、みなさま・・・・

気づいた方います??


反転しちゃってました(笑)ストーンを削ってる時点では合ってたんですがね。。。
てか、2人でファミレスで完成品を見て、いいよ〜〜ナイスな出来だよ〜〜ってハイタッチかましてたら・・・あれ??って・・・・

まあ、そこもナバホらしい・・・・大らかさのある作品という事で・・・・

ロックは反骨だし・・・そのまんまじじゃ、別にインディアンが作る必要ないし、逆にト音記号が逆で正解でしょ〜〜って事で(笑)卍もインディアンジュエリーでは逆だったりするしね。

そんなこんなで・・・・唯一無二のト音記号ナバホジュエリーが出来ました。


こちら、ループもブローチもあえてつけず、プレーンのタイプです。革紐やチェーンでネックレスに・・・・
レザーのバッグなどに縫い付けてもいいかと・・・・

サイズは65x25mmくらいです。多少の誤差はご了承ください


ケヴィンはトゥーファキャストのトップアーティストのアーロン・アンダーソンに師事し、その工法、デザイン・・・ナバホの伝統的なシルバースミスとしての生き方・・・などなどを学び、その後は独自のアイデアやデザインで頭角をあらわしてきたアーティストです。

製作方法はトゥーファキャストで様々な作品を作り上げております。
トゥーファキャストとは、軽石の様なトゥーファーと呼ばれる石に形を表現し、1000℃近く熱し溶かしたシルバーを流し込み形を作る技法。原型のトゥーファー板は一度使うと割れてしまう事が多く、失敗の許されない技法で完全な一点物の作品になります!!


※暖色スポットライトの店内にて撮影しています。お使いのパソコン環境によっては、色合いが多少異なる場合がございます。予めご了承下さい

カテゴリーから探す