ホピ族【Ronald Wadsworth】サンフェイス&HOPIシンボル・幾何学模様/MedicinWheel・メディスンホイール バングル 24J66

90,000円(税込)

ホピ族のアーティスト【Ronald Wadsworth】ロナルド・ワズワースが、ホピ族の伝統的技法であるオーバレイ工法で制作したサンフェイス&HOPIシンボル・幾何学模様のデザインのバングルです。

ロナルドは1982年からシルバースミスとして製作を行なっております。シュンゴパヴィ村出身・コーンクラン・とうもろこしの家系・母族。ホピ・ギルド(組合)で、父テッド・ワズワースなどから銀細工を学びました。

ホピ族含む、すべてのプエブロインディアンが持つ伝統的意匠でもあるサンフェイス・・・DEWA・・・太陽神のデザイン。
様々なアーティストが様々なデザインでサンフェイスを作るのですが、彼の作品はとても正確で繊細なカット技法と、デザインの部分部分にエングレービング(engraving)を使って表現するのが特徴です!!
羽根の一枚一枚の細工も本当に細かくて・・・・技術はもちろんですが、一つの作品に対して真摯に向き合い、時間をかけて丁寧に作っているのが窺えます。

◎バングルサイズは最大幅13mm、エンド部8mmくらい。
内径が146mm、開口部が26mmくらいです。
多少の誤差はご了承ください。また、若干の調整は開口部を広げることでできます。

<オーバレイ工法とは・・・>1枚の銀板を糸鋸で透かし彫り状態にカットアウトして、もう1枚のフラットな銀板を溶接圧着し、模様の部分を細かくタガネで打刻し、その後燻し加工をし、デザイン面をブッラクに・・・その後、表面を鏡面仕上げにバフかけして、このシンプルなシルバーとブラックの陰影のみで世界観を表現する唯一無二のホピジュエリーの伝統的工法です。

ホピのシンプルな図案・・・そのひとつひとつのデザインは生命の源である水や、大地や創造主への感謝、吉兆のシンボルなどに溢れています。

※暖色スポットライトの店内にて撮影しています。お使いのパソコン環境によっては、色合いが多少異なる場合がございます。予めご了承下さい

カテゴリーから探す